全品ポイント5倍 ※要エントリー◆IPLフラッシュレーザーデピ◆《フラッシュレーザーデピ》【smtb-s】:いい肌発信!美・サイエンス

2017年7月29日

全品ポイント5倍 ※要エントリー◆IPLフラッシュレーザーデピ◆《フラッシュレーザーデピ》【smtb-s】:いい肌発信!美・サイエンス
・・・・・ 商 品 詳 細 ・・・・・商品名IPLフラッシュレーザーデピセット内容本体、ACアダプター材質ABS樹脂、その他定格電圧22W/DC15V 1.6A商品サイズ /重量180×50×55mm/約155g使用方法1.化粧や汚れを落とし、素肌の状態にしてください。ムダ毛のトリートメントをする場合は、あらかじめムダ毛をカミソリなどで剃ってください。 2.ムダ毛トリートメントをする場合は、肌を冷やすため氷のう、または氷をビニール袋に入れたものをご用意ください。 3.プラグコードをACアダプターに接続してください。 4.ACアダプターのプラグを本体の差込口へ差し込んでください。 5.電源プラグを家庭用コンセント(AC100V)に差し込んでください。 6.本体の電源ボタンを押してください。モード表示ランプの赤色が点滅し、照明時間の液晶が「0.1」と表示されます。 7.お手入れする目的に合わせて、美肌モード、ムダ毛モードの設定をしてください。照射ボタンを押すたびに、モードが切り替わります。 8.各モードの設定 ●美肌モードを行う場合 お肌の状態に合わせて、照射時間を設定してください。照射時間設定ボタンを押し続けて、0.1〜4.0秒で設定してください。 ●ムダ毛モードを行う場合 ムダ毛の状態や部位に合わせて、照射時間を設定してください。照射時間設定ボタンを押し続けて0.1〜4.0秒で設定してください。 9.設定完了 設定完了ボタンを押してください。設定完了ランプの白色が点灯し、照射可能な状態になります。 10.照射する箇所のお肌に本体照射部のセンサーを直角に当て、照射ボタンを押してください。光が照射され、お手入れが始まります。 ※2箇所のセンサー部がお肌に触れていないと照射できません。 ※ムダ毛モードを始めてご使用になるときはパッチテストのために照射時間を0.5秒に設定し、腕に約10cm2の面積を照射してください。そして2〜3時間後お肌に異常がないことを確認してから使用してください。 ※レーザーやフラッシュライトの照射部を覗き込んで直視しないでください。 11.照射した面が重ならないようにずらしながら、照射してください。 ※重ねて照射すると発赤ややけどの原因になります。 ※連続照射を行わないでください。 ※照射部は熱くなるので指などを絶対に押し入れないでください。 ※1日のトリートメント時間は20分までにしてください。 ※照射時間は部位によっても相関するので、お肌の様子を見ながら、少しずつ確認してから長くしてください。急に照射時間を長くすると発赤の原因になります。 12.ムダ毛モードでのトリートメントの場合、目安として3〜4回照射するごとに肌を約1分冷やしてください。 ※ムダ毛モードでのトリートメントは、必ずお肌を冷やしてください。照射したときは何も異常がなくても、数時間経過した後に発赤する場合があります。 ※なるべく長い時間、冷やすことをおすすめします。 ※当日は照射した部分を温めないでください。 ※同じ部部を再度照射する時は最低2日以上、期間をあけてください。 ※2〜3日に1回のペースで同じ部分を照射すると効果的です。 13.途中で設定モード、照射時間を変更する場合は照射時間設定ボタンを1秒以上、長押ししてください。設定完了ランプが消灯し、再度設定が可能になります(設定方法については、取扱説明書を参照してください)。 14.トリートメントが終了しましたら、電源ボタンを押して電源を切り、モード表示ランプの消灯を確認してください。 ※電源を入れた状態で放置しないでください。 15.電源プラグをコンセントから抜いて、本体からアダプターのプラグを抜いてください。使用上の ご注意1.次のような医用電子機器との併用は、医用電子機器の誤作動を招く恐れがありますので、絶対にしないでください。 (1)ペースメーカーなどの体内埋込型電子機器との併用 (2)人工心肺などの生命維持用電子機器との併用 (3)心電計などの装着型の医用電子機器との併用 (4)他の医用機器との併用 2.次のような方は絶対に使用しないでください。 (1)心臓障害 (2)内臓障害 (3)悪性腫瘍 (4)急性疾患 (5)感染症疾患 (6)熱疾患 (7)血圧異常 (8)アレルギー体質 (9)糖尿病 (10)健康がすぐれない (11)妊娠中 (12)ステロイド系ホルモン剤を塗布・服用 (13)睡眠薬を服用中 (14)意志表示ができない (15)生理中 (16)泥酔 (17)幼児 次のような部位にはご使用しないでください。 (1)目の周辺 (2)まぶた (3)耳の周辺 (4)口内 (5)陰部 (6)傷口 (7)粘膜部 (8)皮膚に異常がある (9)ほくろ (10)イボ (11)ニキビ (12)炎症 (13)化膿 (14)色素沈着 (15)刺青 (16)過度の日焼けで赤く、ヒリヒリしている (17)シリコン、 プラスチックなどを埋め込んでいる ※通院中の方は医師にご相談ください。 ●事故やトラブルの原因になりますので、美容目的以外に使用しないでください。 ●身体に異常を感じたり、発生した場合はすぐに使用を中止してください。 ●取扱説明書および添付書類記載以外の使用は絶対にお止めください。 ●使用時間および使用頻度は必ずお守りください。 ●初めてご使用になるときはパッチテストのため、目立たない部分の約10cm2ほどの面積を照射してください。そして2〜3時間後、お肌に異常が無いことを確認してから使用してください。 ●連続照射は発赤、炎症の原因になります。照射時間は1カ所につき最大4秒までにしてください。 ●ホクロや炎症などお肌に異常がある部分には照射しないでください。 ●レーザー照射部を覗き込んで直視しないでください。 ●必ず専用のACアダプターを使用してください。 ●必ず交流100Vで使用してください。 ●本体から異臭や異変が発生したときは使用を中止してください。 ●濡れた手で触れないでください。 ●風呂場などの水分や湿気の多い所、温度の高い所、ほこりの多い所で使用したり、保管しないでください。 ●お子様の手の届かない所に保管してください。 ●使用後や本体をお手入れする際は、必ずACアダプターのプラグをコンセントから抜いてください。販売者株式会社オムニ区分美容機器JAN4560133830937

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。